ぼくちんはパグである » 2013 » 11月

リスタート~Vol3


ふ~っ。なんとかVol3まで突入。

今は、痛くない!と言えないまま・・・

手術の為へそを掃除されたり、承諾書にサインしたりと着々と物事は進んでいき、

診断された病名は、「胆嚢炎」。
術式は、「腹腔鏡下胆嚢摘出術」。

原因は、「酒・たばこ・運動不足」らしい・・・
心当たりのある、そこのアナタ!気をつけましょう!!

 

そして時間になり、手術室までは看護婦さんが車いすでエスコート。やまりん&TWINSもお供してます。

手術室の前まで到着すると、お供の3人は別室で待機。

おっきいおっさんはと言うと看護婦さんからいきなり2拓でクエスチョン!
Q.
1.車いすでこのまま手術台までGO
2.元気そうなので、自分で歩いて手術台までGO

A.
自分で歩いてGO(^^♪

ペタペタとスリッパの音を響かせながら、「こんばんわ!」と手術室に入り色々機械を付けられたり説明をされたりして、口と鼻をカポッと透明のマスクみたいなモンで覆われた。

 

すると看護婦さんから

「麻酔入れていきま~す♪頭の中で1から数えてみてくださいねぇ♪」と、言われて「いーち、にー、さーん・・・zzz」気が付いたら

手術が終わってた(@_@;)恐るべし・・・全身麻酔

ぼくちんはパグである 麻酔から覚めたら、さらに色んな物を体に装着されてた・・・(T_T)

ぼーっとしてる中、「探偵ナイトスクープ」「月曜から夜ふかし」「ミになる図書館」「アメトーク」の録画をTWINSに頼んだのは覚えてる(-_-)zzz

それ以外は、体に違和感しか感じず徐々に痛みがはっきりと分かるようなった。

退院するまでの辛った順に

1.おしっこするところにチューブが入っている!!

2.腹筋を切ってるので、起きたりする時に激痛が!!

3.初日絶食から始まり、味気のないおかゆの病院食!!

4.朝6時起床、夜9時消灯の仙人の様な生活!!

 

3日目位になると、食事も普通になり「とにかく歩いてください」と言われてたので病院内をテクテクと散歩。

しか~し、腹筋が痛い・・・歩いても、くしゃみしても、笑ってもとにかく痛い(T_T)

まぁ、このころにはチューブはとってくれたのでやっとトイレが普通に出来るようになったのが救い。でも、おしっこすると痛い(>_<)
※痛いんですと聞いたら、男性は尿道までが長いのでキズが入りやすいので中でキズが入ってるかも?との事

そんななか、

起きる、朝食、検査、散歩、昼食、ボーっとする、散歩、検査、夕食、寝る

このサイクルで日々が進んでいく・・・

 

 

まぁ、なんやかんやで、1週間で無事退院することができた!ぼくちんはパグである

食事制限などもなく今まで通りの生活でOKとの事。油を消化することが出来なくなった?ので、脂っこい物を食べるとお腹を下すことがあるくらいらしい。

これも、腹腔鏡下胆嚢摘出術の賜物。

 

いや~、健康っていいなぁと噛みしめて普通の生活に戻れた!!メデタシメデタシ(^^♪

ぼくちんはパグである

 

その後の病理検査の結果、取り除いたものは悪性ではなかった(^^)/

 

とりあえず、
banner-click-me

リスタート~Vol2


前回のVol1に、まさかまさかのコメントが!

しかも、コメ主さん我が家がパグブログの世界にデビューするきっかけを作った方。

これも縁やなぁ。

 

さてさて、こんなに早くも2回目をアップする事になるとは・・・(ー_ー)!!

 

 

あ!!っという間に迎えた2013年。大晦日の記事へのコメント放置したまま・・・

Rママ様ごめんなさい。あっ、今はもちろんコメ返し終わってますので。

 

相変わらず、お酒を飲むと痛む内臓・・・でも、正月はそんなに気になる事はなく、ずっと飲み続けた。もしかして、これがアカンかったのか??
001

 

それよりも自分では感じたつもりは無かったけど、やっぱり大分ストレスがあったんやろな。そういえば、何回か夜中に痛みで目が覚めて寝れん事があったなぁ。

 

そんなこんなで迎えた4○回目の誕生日!

今回は餃子ではなく関西人のソウルフード“粉モン”、

お・こ・の・み・や・き。お好み焼き♪

(クリステル風にどうぞ(^^♪)

 

粉モンとお酒をたらふく胃袋に流し込んで、眠りにつくとビックリするような痛みで目が覚めた(T_T)

そこから耐えに耐えたけど、とうとう限界を迎え相方やまりんに「あかん・・・救急車呼んで」と、

人生初の救急車のお世話になる事に。

 

運び込まれた病院で、色んな器具を付けられていろいろ検査をされた結果違う病院に行く事に!!マジか!!

紹介された病院で、またまた色んな検査の結果、

な~んと当日に緊急手術との事(@_@;)

 002

しかも手術開始が緊急の為、夜の10時から4時間くらいの予定との事。

じつはこの頃、痛いのが治まっているとは口が裂けても言えない状況で、ベッドの準備から入院の準備、手術の準備が滞りなく進んでいきましたとさ・・・・

 

どこまで引っ張る!!「To be continued」

 

とりあえず、ブログ村のバナー

banner-click-me

リスタート~Vol1


ご無沙汰です

おっきいおっさんです。久々すぎてログインIDとかPWが思い出せんかった(T_T)

サーバー代金だけは、きっちり引き落としされてたけど。。。

昨年(2012年)の大晦日に記事をアップしたまま放置されていたブログです。まぁ、それまでもほぼ放置の状態でしたが2012年(特に後半)から2013年の前半にかけて色々あったのでチョイと記録の様な感じで記事にしてみようかと・・・誰も興味ないやろうけど。

001

とりあえず、第1回目。第2回があるかわからんけど・・・

おっきいおっさんは、フリーランス(いわゆる個人事業主)として、パソコン関係の仕事をしていました。ここ数年は特定の請負先から仕事を任されていましたが、まぁこの請負先と色々と軋轢が生まれるようになり2012年10月でな~んの前触れもなく契約終了の運びとなり、さぁどうしようかとなった訳です。

ただ、我が家の住人達は普通なら不安がる様な事なのに「あ、そうなん。」「じゃぁ、明日から仕事行けへんの?」とか、「笑かしよんな!まぁ、しゃあないやん」と、全くの危機感なし・・・

まぁ、おっきいおっさんも現場で代表から「契約が・・・もう、上からの指示で・・・出来ないんです」と、言われた時「あ、そう。ほな、帰りますわ!お世話になりました」って、帰ってきたんやけどね。勢いって怖いわ(^^♪

どないかなるやろって思ってたし、時々内臓が痛む事があったのでちょっと休めるやんみたいな・・・オイオイ(^^♪

そんなこんなで、このままの業態で行くのかどっかに雇ってもらうのかを考えてたら、2012年の年末をまさに「あっ!」と言う間に迎え、とりあえず何処かで働こうと決めたのでした。 8-O

002

てか、ブログってこんな感じで良かったんやろか??

banner-click-me